概要

少し久々の更新

今回は「ロキドAS」の魅力に迫りたいと思います

実装されたのはVer2.0.70(19/03/28)です

ちょうど去年の今月といったところでしょうか

ツバメと並ぶ地属性の救世主といわれその強さを今もなお最前線といえるでしょう

そんなロキドASの魅力に迫っていきたいと思います

ロキドASのおさらい

  • 全体攻撃が便利すぎる
  • 単体火力も相当強い
  • もふもふ
  • 永続知性デバフが強い
  • サポートも充実
  • キャラクエのすばらしさ

ロキド(アナザースタイル)


魅力

キャラとしての魅力

キャラクエ自体はノーマルの続きになっております

今のロキドは魔獣を憎しみの対象としてではなく人間と魔獣が手を取り合える、共存しあえる世界を目指しております

その架け橋になれるのは人間と魔獣のハーフである自分しかいない

自分がやらなければいけないと

とてもやさしく、正義感の強い男です

少女の頼みは断ることもできずもうなるがままww

非常に面白い内容でした

そして友情にも熱い男です

とても感動できる内容になっています

男気溢れる彼の魅力はぜひキャラクエで堪能してほしいところ!

文章では書き起こせない・・・。

サポート能力

スキルは3つ編成できることは皆さんご存知かと思います

蓄積スキルと蓄積開放スキルはセットとして残り1枠あまります

実はロキドには攻撃系サポートが2種ありますのでPTにあった選び方をするとよいでしょう

まずは【仁王撃壁拳】こちらは打耐性20%デバフです

打キャラを多く編成している場合はこちらのスキルがおすすめ

そして【ビーストサマー】こちらは地耐性25%デバフです

地属性PTの時はおすすめです

いまどちらのデバフが必要かをしっかり吟味して編成するとよいでしょう

また後で紹介する【震天獣撃掌】には敵に無双の驍勇を蓄積する効果があります

これをすることで敵に知性デバフ効果があります

そしてこれは消えることのないデバフですのでかなり優秀

全体攻撃の便利さ

【震天獣撃掌】というスキルですがこれがあまりにも便利すぎる

威力小で敵の数によって威力が変わるのですが敵が4体の時でもかなりの火力を出してくれます

普通に問題なく処理できますw

全然小じゃないw

そして消費MPを見てください

24で済みます

道中処理能力はゲーム内上位クラスといえるでしょう

ロキドASの全体攻撃について考察した記事はこちら

少し古い記事になってますがご容赦ください

【検証】ロキドASの威力詐欺について

単体火力

サポート、全体攻撃と書いてきましたがさらに単体攻撃も優秀なロキド

【轟衝烈破】が単体スキルのメインとなります

敵単体に地属性の打攻撃3回(特大)+自身に速度30%UP(1ターン 最高累積回数3)

無双の驍勇を1つ消費して追加攻撃

という効果で【震天獣撃掌】とセットで使うとよいでしょう

気になる火力はこちら

AF時のダメージになりますが

146000×4とざっくり計算しても584000のダメージが出ています

ちなみにグラスタは装備していません

装備するとさらに火力は上がりますのでメインアタッカーとして大いに期待できるでしょう

場合によっては100万オーバーも現実的です

まとめ

以上ロキドASの魅力に迫る!でした

いかがだったでしょうか

僕が一番だと感じるのはやはりキャラとしての魅力ですね

ほんとにいいお話しですしなによりロキドがかっこいい!

性能を見ると全体攻撃の便利さは素晴らしいです

今回はあえてグラスタを外しています

普段は

ペイン×2、激震の力を装備しています


こんな記事も読まれてます

2 thoughts on “ロキドASの魅力に迫る!”

  1. 全体攻撃の消費MP20はグラスタで消費MPが減ってる状態ですよね?
    何も補正がないと消費MPは24のはず

    1. コメントありがとうございます
      画像が20になっているのでそのまま書いておりましたがご指摘いただいた通り24で間違いないです
      恐らくこの画像はグラスタを装備していたと思われます
      ありがとうございます
      直ぐに修正致します

よかったらコメントお願いします